« -2 | トップページ | 回復気配 »

2008年11月 4日 (火)

不燃

 日曜日の記事で愚痴っぽいことを書いてしまったが、目標を持たないまま今日も仕事帰りにゲーセンへと来てしまった。

 半荘Sリーグに参戦。4戦して、

 3.1.1.3

 初戦は、ここ最近と同じ展開。麻雀ではなくドンジャラだ。一巡目に一索を大明カンだそうで。翻弄されたまま三着で終了。今日も面白くない。

 二戦目に意外なことが起こった。誰も現れずに対戦者待ちの状況でcpu三人に囲まれた。今までであれば東1局が始まったところで、対戦者出現の文字が現れていたが、今日に至っては何時まで経っても対戦者が現れない。こういうときに限って手牌が良い。点数をリードしたところで終了されては困るのだが、と思っていたが、なんと
終局まで行ってしまった。cpu相手に久しぶりの快勝。

 三戦目は、ドンジャラ麻雀に屈せずに、我慢の麻雀を展開した。最後は対面が点数計算できない黄龍だったらしく、トップを譲って頂いた。

 四戦目、オーラスまでトップであったが、コナミ得意のハイテイツモで逆転負け。何度も経験しているため、もう驚かない。はいはい。

【本日の戦績】
金+2
CS+74,800

累計579個

 久しぶりの勝利は素直に喜ぼう。しかし、前回の記事で書いたとおり、目標と興味を失いつつある。しばらくは惰性のみで打ち続けることとなろう。

« -2 | トップページ | 回復気配 »

麻雀:日記」カテゴリの記事

コメント

初めまして。
流れ流れてお邪魔させて
頂きました。

ワタクシも嫌気が差し止めて
おりましたが、また始めた
次第でございます。
また拝見させて頂きます。

かしこ。

こんばんは^^
4麻でも、しかもSリーグでもドンジャラですか?
人によってはポイントの関係があったりしますからいまいちしょうがないんですかね?・・・

自分も秋刀魚がSSになってから、ひどい目にあってます、残り100点でなんとかメンホンドラ2を聴牌、親は酷使っポイ状況次順自分のツモが發(生牌)でやむなくツモ切り、ハイご臨終w・・・
気をとりなおしていどんだ対局では、なんと他家がひとりで役マン2発!w・・・
すでに50セット超えてますがポイントどころではありません(鳴)

あっ!すいません、ぐちってしまいました。
よし、自分も何度も経験してきたことだ、573に?負けるものか、・・・
マスさん、惰性で打つとあまりよくないよな気がします、自分のスタイルで頑張ってください!

先日はお疲れ様でした。
ところで麻雀とドンジャラの違いって一体何だとお思いですか?

おはようございます。

ここ二日間の記事、全く同感です。

しかし、ドンジャリスト(笑)達はその内、淘汰されて行くでしょう。
いや、されないと我々が困ります。

エテさんがおっしゃるとおり、マスさんのスタイルを貫き通すのが良いと思います。

長い目で見れば我々は負けませんよ。
なぜなら『麻雀』打ってますから。

>皆様こんにちは

>ゆてぃさん
初めまして。
堅苦しいブログで恐縮ですが、またご覧頂ければ幸いです。
今後とも宜しくお願い致します。

>エテポンゲさん
アドバイスありがとうございます。
たしかに惰性で打つのは良くないですよね。
お互い厳しい状況のようですが、頑張って参りましょう!

>コサさん
先日はありがとうございました。

ドンジャラという言葉を簡単に使ってしまいましたが、
トランプのセブンブリッジのような感覚が一番近いと思います。
手役よりもスピード重視だと感じております。

>えんぼうさん
ご声援ありがとうございます。
最近、自分の麻雀を見失いつつありましたが、
もう一度原点に戻って、堅く打ちまわしてみます。

近いうちに『反撃』という記事がアップできるように頑張ります(笑)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« -2 | トップページ | 回復気配 »