« 旅打ち日記~長野編~ | トップページ | 春一番 »

2013年12月31日 (火)

ダブル役満

 2013年12月30日。今年最後のリアル麻雀にて、人生初となるダブル役満を和了することができた。してやったり。

 自身にとって珍しい出来事であったため、記念に記述しておこう。

 中中西西東北白八③⑥257

 これが配牌。持ち点が少なかったため、索子で染めて点数を高くできればと思いながら引いた第1ツモが、北。打八。

 中中西西北北東白③⑥257

 この段階で字一色を視野に入れることになる。2巡目に6索を引き入れ、下家から出た中をポン。打③。

 西西北北東白2567 中中中

 この鳴きににより、4巡目に南、5巡目に東を食い取る。場に3枚が切られている白を放出し、

 東東南西西北北567 中中中

 イーシャンテン。仮にポンして南を切れば、満貫のテンパイだが、どうする。いや、ここは役満を狙う一手であろう。嬉しい悩みを楽しみながら卓を眺めているが、東も西も北も出てこない。

 そうこうしているうちに、8巡目だったであろうか、恍惚と待ち人が現れる。

 東東南西西北北567 中中中 ツモ 南 打 5

 東東南南西西北北67 中中中

 そして次巡。対面から西が出る。ポン!

 直後に判明したのだが、これは対面の対子落としであった。持ち持ちだった西が鳴けたことで、役満和了に対する漠然とした自信がみなぎってきた。

 東東南南北北7 西西西 中中中

 ジリジリと巡目が進み、ついに3枚目の南を掴み取る。

 東東南南北北7 西西西 中中中 ツモ 南 打 7

 東東南南南北北 西西西 中中中

 ついにテンパイ。字一色&小四喜のダブル役満。ロンは期待していなかったのだが、下家の親が勝負手の様子。勝負勝負と放たれた牌に描かれた絵柄は、『東』の一文字。

 『ロンです。字一色、小四喜。64,000点です。』

 リアル麻雀では、初の字一色であり、初の小四喜であり、初のダブル役満である。初物づくしの年末と相成った。

 これにて2013年のリアル麻雀は終了。今年にリアル麻雀で和了した役満は下記の通り。

 ・九蓮宝燈
 ・数え役満(立直・対々・三暗刻・ダブ東・ドラ8) 
 ・大三元
 ・字一色&小四喜

 麻雀だけで言えば、楽しく素敵な1年であった。2014年も楽しくリアル麻雀が打てることを切に願う。

 

« 旅打ち日記~長野編~ | トップページ | 春一番 »

麻雀:リアル麻雀」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 旅打ち日記~長野編~ | トップページ | 春一番 »